サイドバー固定

【ブログ運営】アフィリエイトで月1万円稼ぐためのコツ

スポンサーリンク

今回はブログアフィリエイトで月1万円稼ぐためのコツみたいなものを紹介してきたいと思います。

ブログのジャンルを絞る

ブログもあくまで商売と同じです。ほかのブログと差別化を図り自分のブログ独自の強みを売り出して商売するわけですね。

雑記ブログなどでも儲けられる人はいますが、そういう人は自分のタレント化が非常にうまく、自分のタレントという個性を売りにして他のブログと差別化を図っているわけです。

これはいわば芸人がテレビでブレイクするのと近いものなのでかなりセンスがいりますが、だれでも簡単にできる差別化というのはある特定のジャンルにおいて特化することです。

よく知らない分野に手を出しても 知識ないから薄っぺらい記事しか書けません。a8やアクセストレードみたいなaspサイトを眺めていると健康系や金融系の商品はアフィリエイト報酬がいいですが、記事を読んでくれた人にピンポイントで購入してもらおうと思った場合、専門性からくる説得力が必要になります。

もちろん専門知識で他のブログと差別化しようとすれば、調べたり資料読んだりと、なおさら手間がかかるりますが、自分の得意分野でやるからこそ特化型の利点が活かせます。

なのでまず自分の好きなジャンルで特化型のブログを1つ始めてみるというのが、ブログ初心者には一番オススメの選択だと思います。

そしてpvが思うように伸びなくても最低3カ月、いや半年は毎日更新してみてください。ネタが尽きたら特化してること以外の内容の記事でも構いません。

pvがなかなか伸びないからといろんなブログを作ったり、あれこれ他のジャンルに手を出すのは本末転倒です。

そして基本的に雑記ブログで儲けるというのはかなり難しいことです。このブログも半年くらい前から一応アドセンスを張って収益化していますがRPM(1000PV辺りいくら稼げるかを表した指標)も低く、PVも雑記なためGoogleにも評価されにくいため検索上位に上がりにくく、手間のわりに儲かってないというのが現状です。

まあ商品やサービス紹介しまくって儲けてやろうというより思ったこと適当に趣味レベルで運営しているので特にやめようとかは思っていませんが、これが雑記ブログの現実なんだなと思っています。

ただ特化した場合はやはりちゃんとした知識をもとに分かりやすく書くと、ASPなどの成約率がダンチなので月数十万~数百万円くらい稼ぐことができます。

期待を低くしていれば続きやすい

ブログを始めてとん挫する人の大半はブログが簡単に稼げるものだと舐めてかかっていることにあると私は思います。

ですが、色んな人が言うようにブログは継続さえすれば月1万円くらいなら稼ぐことはそう難しいことではないです。

ただ検索上位にうじゃうじゃ出てくるブログ開設一か月で月〇万円稼ぎました!!!みたいな情報商材(詐欺)の記事を見て、ブログってこんな簡単に稼げるもんなんだと舐めてかかって、実際に始めてみると1か月ずっと更新して報酬数円で心が折れてやめる人が非常に多いのだと思います。

基本的に芸能人みたいなよっぽどの有名人とかじゃない限りブログを始めて1か月とかで自分の満足する成果を上げるのは不可能です。

半年くらいは報酬0で続ける覚悟をしておいた方がいいです。最初からちゃんとブログは簡単に稼げるものではないという覚悟と自覚をもって始めれば、ブログで月1万円稼ぐことは難しいことではありません。

まあそう分かっていたとしても継続するということは結構難しいことで、分かっていても大半の人がとん挫してしまうというのが現実です。

ブログは最低半年~1年は無収入であることを想定して始めるべきです。収益化はブログの記事が充実してからで良いと思います。

下手に最初から広告を張っていると発生収益0000000の日々の連続で心が折れると思いますので敢えて張らないことをお勧めします。

張っておかないと損じゃ・・・って思うかもしれませんが、ブログ運営が軌道に乗れば最初の数カ月の収益なんて一日で回収できるので、とにかくブログを更新して記事数と中身をしっかりとしたものにしていくことをまずは目指しましょう。

成功のチャンスは諦めないこと

ここまででも何度も繰り返していますが、大切なのはとにかく続けることです。

この記事を見に来てくれた人はおそらく、特効薬のような解決方法を期待して来てくれたと思うのですが、残念ながらブログでアクセス数を急激に伸ばす方法はありません。

もしそういう方法を謳っているLINE@や情報商材があったら、それは100%間違いなく詐欺ですので注意してください。

トレンド系の記事を書いてバズらせれば確かに一時的にアクセス数は増えますが、それは継続したものにはなりません。

継続してPVと収益を稼ぐにはとにかく地味にコツコツと続けるしかないのです。私も実は何度もブログを始めて挫折しました。

アクセスが伸びないと「ブログ PV 増やし方」みたいな検索ワードでググって明確な答えを得られず、なんとなく更新をやめてしまうことが2回ありました。

そして3回目についに半年間無収入でとにかく記事を更新し続けようと覚悟決め、始めた結果1年目でGoogle・Amazon・ASPを合わせて月100万程度何とか稼げるようになりました。

なので皆さんも諦めないでください。諦めずに続ければ何か見えてくるはずです。

一応アフィリエイトはブログだけではなくYoutubeなど他の情報媒体を使った方法も存在します。

現在ではブログではなく、Youtubeにゲーム実況などの広告のついた動画を投稿することで、再生数に応じてアフィリエイト収入を得ている人も20代の人を中心に増え始めています。

ブロガーは時代を先取りした職業である

私はブログで稼いでいることはあまり人には言いませんが。両親にだけは素直に打ち明けました。

一応両親は私の生き方を全否定することはなく、渋々受け入れてくれましたが、それでもなにかとブロガーなんて安定しない職業などとチクチク言われます。

私の両親のような50~60才くらいの世代の方は、就活をちゃんとしていい企業に入り定年まで、終身雇用制度のもと必死に働くという雇用形態こそが大正義だという考え方がどうしても拭えないようです。

ですが、私の見立てでは時代は変わりつつあります。インターネットの普及により一か所に集まる必要なく、離れた場所でも仕事や意思疎通が可能になりましたし、仮想通貨決済が普及すれば今までよりもより安全に価値のやり取り(取引決済)が可能になるでしょう。

そして、高度経済成長期に時価総額ランキングで世界トップだった日本の数々の大企業も今やサムスンやAmazonやGoogleといった大企業に抜かされており見る影もありません。

そんな中での神戸製鋼などのかつてモノづくり大国日本を支えた大企業の不正が続々と明らかになるなど、こんな企業が後私たちが退職するまでの数十年間続くでしょうか?私はそうは思いません。

年金だって年々支給開始年齢が引き上げられていますし、私たち20代が定年するころには90歳から支給か年金制度自体がなくなっているかもしれません。

そんなときに自分の身を守ってくれるのは自分だけです。なので今からサラリーマン以外ブログやYoutubeなどで、別の収入体系を確立しておくのはとても大切なことだと思っています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする