サイドバー固定

【MHW】(歴戦)古龍の対策と効率的な痕跡の集め方

スポンサーリンク

歴戦古龍とは?

歴戦個体とは、従来の個体よりも攻撃力が上がったモンスターのことを指します。

歴戦個体は☆9以上のフリークエストか歴戦個体の痕跡を集めることで出現する調査クエストを受注することで狩猟できるようになります。

歴戦個体はHR29の緊急クエストである歴戦バゼルギウス2頭をクリアすると、探索で歴戦個体の痕跡が出てくるようになります。

そして、HR49の緊急クエストで出てくる歴戦キリンを討伐しHR50になると、歴戦古龍のクエストが受注できるようになります。

【MHW】 誰でもできる歴戦キリンの簡単な倒し方

歴戦古龍の痕跡集め

HR49の歴戦キリンを狩猟するとHR50以上から受注できる歴戦古龍の調査クエストが出てくるようになります。

ですが、歴戦古龍の調査クエストを出すためには歴戦古龍のクエストを受注し、部位破壊や痕跡を集める必要があるのですが、この痕跡集めが非常にめんどくさいです。(ちなみに救難信号で出てくる歴戦古龍のクエストも一瞬で埋まってしまいます。)

なので、HR49の緊急クエストで歴戦キリンをストーカーするのが一番歴戦古龍の痕跡集めで効率がいいと思います。

キリンは見つけても戦闘態勢になりませんし、痕跡もいっぱい落としてくれるので、ずっとキリンの後ろを歩いて足跡を集めましょう。

任務クエストは一回クリアすると、もう受注できなくなるので救難信号で入るなりしましょう。

他にもネルギガンテで北西キャンプに陣取り10分単位で隠れ身の装衣を着て痕跡回収するのも結構効率がいいと思います。

歴戦古龍の対策

歴戦古龍は歴戦個体よりもさらに攻撃力が高いので、腕に自信のあるプロハンの方以外体力を150ではなく200にしていったほうがいいです。

調査クエストだと2乙でクエスト失敗になるものもあるので、特に救難信号で入るものは人の調査クエストですし、絶対に死なないように体力200で硬化薬を飲んでいます。

体力を200は、体力の護石Ⅲ または 体力Lv3 を付けて食事で体力+50を付けることでできます。

耐絶や耳栓・弱特などの便利スキルとの兼ね合いもあると思いますが、歴戦古龍に行くなら体力200は最優先で付けておいたほうがいいでしょう。

キリンなどは特に火力が上がっているので、上位では雷耐性や耐雷の装衣などを使ってなかった人も使ったほうがいいかなーと思います。

そのほかの対策は上位個体と同じ感じで大丈夫だと思います。

テオ=テスカトル

テオテスカトルは地形ダメージ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする