サイドバー固定

【特撮】仮面ライダーの聖地である六本木トンネルにいってきた話

スポンサーリンク

冬休みの東京に行く用事があったので、ついでに特撮ロケ地の聖地巡礼をしてきました。他のところもいろいろ回ったのですが、まずは自分が一番好きな六本木トンネルについて紹介したいなと思います。

六本木トンネルの行き方

六本木トンネルは六本木という名前ですが、電車でいくと乃木坂駅で降りるのが一番近いです。何番出口かは忘れてしまいましたが、地下から地上に上がり左側(六本木方面)にまっすぐ進みとすぐ着きました。多分東京の人からしたら当たり前なのでしょうが、自分は田舎者なので調べるのに苦労しました(笑

六本木トンネル

ここは仮面ライダークウガでメ(ゴ)・ガリマ・バと戦った場所ですね。

ここはドルドとブウロがガリマを見つめていた場所でもあり、アギトでもちょくちょく出てくるところです。

そして、↓の六本木トンネルを抜けたあたりは仮面ライダーアギトの30話あたりで使われた場所ですね。あつかき号のメンバーである相良さんが追いかけられていた場所です。

余談ですけどアギトは怪人(アンノウン)の登場の仕方が独特なのも好きなポイントですね。カメラワークが後方に向いたらそこに佇んでいたり、ジャガーロードみたいに一匹倒したらもう一匹が不意に襲ってきたりするのが結構ドキッとしますし、見てて楽しいです。

そのあと戦闘になり、トリニティーフォーム発お披露目の場所

そして、トンネルを抜けて横断歩道の向かい側にある階段を上り、その先をまっすぐ行くとホリエモンとかで有名な六本木ヒルズが見えてきます。撮影当時は建築中だったのか後ろに重機が見えています。

六本木ヒルズと聞くと単なる高層マンションだけだと思っていたのですが、実際に行ってみるとショッピングエリアやレストランがあって驚きました。自分もこのあたりに住めるくらいのお金が欲しいですね笑

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする