サイドバー固定

【学生必見!】Amazonプライム会員の特典がすごすぎて感動した話

スポンサーリンク

Amazonプライムがすごすぎる!

最近、自分の中でリアルショッピングからネットショッピングに完全に移行が完了し、なんでもかんでもAmazonで購入するようになりました。昔は本とか軽いものしか買わなかったのですが、今じゃPCとか家具とか日常生活のあらゆるものをAmazonで注文している気がします。

もちろんそれに比例してAmazonを配送などで使う機会も増えたため、今回試しがてらAmazonの有料会員サービスであるプライム会員になったところ、会員特典があまりにもお得だったので紹介したいと思います。

Amazonは現在「Amazonプライム」にものすごく力を入れており、プライム会員になると利用できるようになるサービス内容は超お得です。これは使わないともったいないとさえ思えます。これから紹介する特典がなんと月額325円(学生なら200円)で使えます!

Amazonプライム会員になる特典

Amazonプライムの特典は単にAmazonの配送料がお得になるだけではなく、他にもお得な特典が沢山あります。その中で使えそうなのをざっとまとめただけでも以下のような感じです。

・Prime Musicで100万曲以上聴き放題

・最新曲をBGMとして流せるプライムラジオ

・Kindle本が毎月1冊無料になるKindleオーナーライブラリー

・タイムセール時に会場に先に入れる

・お急ぎ便・お届け日時指定便の配送料が無料

・食品・日用品がひと箱290円で届けてもらえるAmazonパントリーが使える

・商品が注文から1時間以内で届くPrimenow

・プライム・ビデオで映画ドラマアニメが見放題

Amazonは昔からとにかく採算度外視でサービス面を充実させて規模のシェアを取りに来るビジネスモデルなので、Prime会員特典にこれでもかって言うくらい充実させて、完全にユーザーを囲い込みに来てますね。

残念ですが、もうすでに国内の他の通販サービスや動画サービスの会員特典とは次元が違うため、ここはもう素直に囲い込まれたほうが吉です。

まずAmazonの本業であるネット通販の分野だと、無料会員の場合、お急ぎ便360円、当日お急ぎ便514円の追加料金がかかってくるわけですが、プライム会員になるとお急ぎ便・お届け日時指定便の配送料が無料かつ、商品によっては買い物が注文から1時間以内で届く「PrimeNow」というサービスが受けられます。

Amazonプライムの年会費

引用:https://saruwakakun.com/life/amazon/prime

まず年会費に関しては↑のように30日間は無料体験期間で、その後は”年”に3900円、月会費にすると325円です。最初の30日間は無料体験が出来るので、一応「月325円払う価値ねぇ!」と思ったら、料金が発生する前に退会できます。

でも景気の悪い昨今、毎月かかる固定費がたった325円でも増えるのって嫌な感じがしますよね。でも、そんなのどうでもよくなるくらいのメリットがAmazonプライムにはあると思います。

動画・音楽サービスがすごい!

前述したとおり、プライム会員になるとお急ぎ便・お届け日時指定便の配送料が無料になり、商品の配送などがさらに便利になるわけですが、Amazonプライムが凄い点はネット販売での配送料の割引だけではなく、動画や音楽・書籍などのサービスが付いてくるというところにあります。

まずプライム会員になると「プライムMUSIC」というサービスが使用できるようにます。これで今はやりのjpopを聞くこともできますし、作業用BGMとして使うならプライムラジオも便利です。

勉強する時など作業用BGMに特化する場合は、Prime music内の機能であるプライムラジオを利用すると、JPOP・アニソン・洋楽などジャンル別でひたすら曲を流したりできます。

Amazonプライムビデオが使える

そして動画サービスの方は、最近各所で宣伝も始まってきたAmazonプライムビデオというサービスがあり、Amazonプライム会員だと映画・ドラマ・アニメ見放題になっちゃうんです!

さらっとページを見てもらったら分かるのですが、最新の映画・ドラマ・アニメが大量なんです。僕は先週は休日丸2日、仮面ライダーとガンダムSEEDを見て過ごしました。

テレビとかで見ると数話ごとに円盤とかを入れ替える必要がありますが、Primeビデオなら自動で再生してくれるので、ひたすら見続けられます。ただ辞め時が分からなくなっちゃうのが難点です(笑)

個人的にはこのAmazonプライムビデオが本当にすごくて毎日に使っているといっても過言ではありません。というのもこのAmazonプライムビデオだと有名どころのドラマやアニメが、実質月額325円で見放題なわけですよ?初めて使ったときはビックリしました。え?これ本当に使っちゃっていいの!?って感じです。

Amazonプライム会員には色んな特典がありますが、個人的にはこのプライムビデオだけで十分にもとが取れると思います。これにはネットフリックスとか大手動画配信サービスも敵わないんじゃないでしょうか?

しかもこれ気に入った作品はダウンロードできるので、家のWi-Fiを使ってスマホに入れておいて電車で移動しながらも見れるんですよね。外でもパケットを気にせず使えるのがホント便利です。

ついついYouTubeで動画見ちゃうとすぐに通信制限が来ちゃうと思うんですが、ダウンロード出来るおかげで助かってます。プライムビデオはPCではブラウザから、スマホではアプリをダウンロードして使えます。

Kindleサービスがより便利に!

そして、書籍関連ではAmazonプライム会員になると、Kindle本(Amazonの電子書籍)が毎月1冊無料で読めるKindleオーナーライブラリーというサービスが受けられます。

これは毎月1冊対象になっているKindle本が無料でダウンロードできるんです。「どうせショボい本しかないんでしょ・・・?」と、登録する前は思ってましたが全然違いました。

一応オーナーライブラリーはKindle端末を持ってないと使えませんがAmazonプライムに登録すると、Kindle本体が4000円引きになるので安く買えます。

Kindleの端末は現在4種類ありますが、ぼくも使っていて下記の記事でおすすめしているように、「Kindle Paperwhite(キンドルペーパーホワイト)」が価格と性能のバランスが最も良くおすすめです。

まあ一応上位互換としてオアシスというのがあって実際に僕も購入して使ってみたものの、これに関しては値段の割にちょっと微妙でした・・・。反対に下位機種の「Kindle」になるとバックライトがついてないので暗いところで読めないんですよね・・・。

というわけで真ん中のコイツが多分一番安定しています。Kindle端末はどれも4GモデルとWi-Fiモデルの2種類がありますが、基本wifiモデルでいいと思います。

Amazonプライム会員になって、このKindleを使うと月に1冊無料で本をダウンロードできますし、それに加えて重たい本を持ち運ばなくて良くなるのは魅力的です。僕は仕事がてらプログラミング系の参考書を持ち運ぶことが多いのですが、学術書って基本的に重くて、分厚いのでそこまで重要じゃない書籍は電子化してサクッと持ち運べるのでKindleは重用しています。

学生の場合はもっとお得なAmazonStudent

Amazonプライム会員は現代社会を生きている皆にオススメのサービスであるのは間違いないのですが、なんと学生の場合はプライム会員がさらにお得になります!

というのも、学生にはこのプライム会員とほぼ同じ特典が年会費1900円で使える、「AmazonStudent」というサービスがあります。この「AmazonStudent」は登録から6ヶ月は無料で、登録するだけでAmazonポイントが2000ポイント(日本円にして2000円相当)もらえるという優遇されまくりなサービスです。

ちなみに、登録してから大学を卒業しても4年間はAmazonStudent会員としてAmazonを利用することができます。なので学生の内に登録しておけば、Amazonプライムに比べて年会費が2000円安く使えるのは大きなメリットです。

Amazonは今では通販だけではなく、様々なサービスを展開する世界的な大企業に成長したわけですが、1990年に創業したときはインターネットで本を販売する1ECサイトに過ぎませんでした。

創業者のジェフ=ペゾスは優れたエンジニアであるとともに熱心な読書家で本を読んで勉強するということの大事にしており、そこからAmazonは企業理念として勉強したい学生を積極的に支援しています。

まとめ

まとめるとAmazonプライム会員になるメリットのあるのは以下のような人たちです。

・学生

・月に1冊以上本を読む、または読みたい人
・自宅、お店、イベントで使うBGMに困っている人
・お急ぎ便を月1回以上使う人
・レンタルビデオショップにアニメやドラマに借りに行っている人

何も知らない人は単に発送価格とかがお得になるだけのサービスと思っている人が多いのですが、AmazonPrime会員の特典はそこらの通販ショップの有料会員サービスと次元が違います。

特に学生の人は絶対に登録しておいて損はないでしょう。またそうでなくても、日本のAmazonprimeの料金は世界基準でみて超お得なので、入らないと損です!!!

Amazonプライムの入会方法

最後に、無料体験の入会方法を書いておきます。

1.Amazonプライム入会ページ
にアクセス

2.30日間の無料体験を試すをクリック

3.メールアドレスとパスワードを入れてサインイン(アカウントを持ってない場合は作成)

4.お支払い方法を設定する

5.完了

簡単なのでぜひ無料体験登録してみてください!

プライム会員に30日間無料登録する

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする