Googleのアップデートの順位変動でブログのPVがガタ落ちした話

 

GoogleのアップデートでPVが激減

 

どうもこんにちは~、2019年3月のGoogleのアプデでがっつりやられて傷心の身ですが、今日はそれについての対策とか思う事とかアフィリエイトのこれからとかについて思ったことを書いていきたいと思います。。。

 

ブログ始めてもう6年くらいですが、始めてがっつり食らったので結構ショックでした。どれくらいPVが減ったのかというと、5割減少といった感じです。12日あたりからあれ?今日調子悪いな?と思ってはいたものの14日から雪崩のようにアクセスが減少しました。

 

今まではペンギンアップデートやパンダアップデートは結局ブラックハットの駆逐だったので真面目に被リンクを集めて独自コンテンツで勝負していた私は無風でした。

 

ですが今回のアップデートはもはやそんなのお構いなしという感じで私と同じように、今まで食らってなかった人も食らったみたいで、結論としては『個人ブログのアフィリエイトは完全終了とまでは言いませんが、印刷業みたいにオワコンというか下火の時代に入った』と思います。

 

昔からやっている人は続ければいいだろうけど、わざわざ新規参入するほど、割りに合わんという感じになったと思います。

 

 

Google変動後に順位が落ちたらやること

 

 ミナピピンの徒然雑記帳 
ミナピピンの徒然雑記帳
https://tk-diary.com/2017/11/24/post-225/
ゲーム実況とか動画編集とかアニメについて語るブログです

 

 

↑の記事にも書いていますが、基本的にPVの変動はアルゴリズム変更・トレンド・ライバル出現の3つの理由のどれかです。まあ今回の場合はGoogleの検索アルゴリズムのアップデートが原因なのは明らかですね。

 

とりあえず、今までの例で行くとPVが激減したからといって焦って更新するのは悪手です。一時的に下がっても一か月くらいすると元に戻ることもあるので、とりあえず様子見で、PVの落ちた記事は下手に弄らない方がいいです。ただ新規記事は投下したほうがいいです。

 

まあPVが激減してテンションが上がらないという人はブログ更新を休むというのも手の1つでしょう。自分のやっていることは↓のような感じです。

 

 

・順位が落ちたページは1か月くらい何もしない
・新しい記事の追加はする
・ほとんど影響がなかったサイトのメンテか新記事追加
・FPSをする(今ハマっているのはフォートナイト)

 

 

SEOコンサルに惑わされるな!

 

アプデでアフィリエイターが阿鼻叫喚の状況で講師やコンサルとやらはどう思ってるか考えたことありますか?彼らはきっとこう思っています。

 

「ああよかった。教える側にいて。俺らはこんな不安定な稼ぎ方したくないよな。 今からブログやったって自分には絶対無理。緩い時期に実績作っててよかったわ」と。昔のアフィリエイトは本当に簡単でした。

 

キーワードを意識して長文を書けば簡単に上位表示されましたし、エイジフィルターもなかったので、出来立てほやほやのドメインにも簡単にアクセスが集まりましたし、2chまとめなんかでも簡単にPVが稼げました。

 

ですが、時代は変わって今の個人ブログのアフィリエイトはかなり厳しいです。有名ブロガー()がこぞって情報商材なんかを販売しだしているのを見ても明らかです。彼らも今どや顔でSEOコンサルやっている連中もしょせん黎明期にたまたま一発宛てただけでのラッキーマンです。自分も昔は月収300万円のころもありましたが今は10万円くらいです。アフィリエイトの売り上げなんてホント水物です。

 

ですが、教える側に回ると激戦区になった今のSEOで実際にブログを書いてPVを稼ぐプレイヤーに比べると教えるのは楽だし、初心者にそれっぽいこと言ってればごまかせるし、 アプデの影響で収入激減なんてないからSEOコンサルは安定してます。

 

何しろ収入源は初心者ブロガーなので、アプデで収入激減どころか、不安にのたうち回って金払ってくれたりするから収入増えちゃったw アプデさまさまだわwwwとか思ってますよ。

 

なので、Twitterで今回のアプデもノーダメでした~みたいなSEOコンサルのツイートを見ても飛びつくのは辞めましょう。無駄にカネを消耗するだけです。

 

やはり個人でのブログアフィリエイトはオワコン気味だと思います。もう特別伝えたいことがあるとか、何かのエキスパートであるとか、ライティングにゆるぎない自信や思い入れがあるとかじゃないなら、ブログはやるべきではないと思います。

 

正直ここまでYMYLを拡大した権威アップデートというか大手優先アップデートをされると、個人ブログで金融や格安スマホのような単価の良いアフィリエイトで製薬を取るのは非常に難しくなっており、昔のように簡単に月数十万も稼ぐというのは無理です。今でもブログで稼げるとか、本の著者やコンサルや商材屋は自分の客を取るために都合のいいこと言ってるだけだと思った方がいいです。

 

すごくまともで常識的に見える人も含めて。 そいつら本当に過去から今現在に至るまで長期間継続して安定的にその手法で稼げているのか聞いてみるといいでしょう。 濁した答えが返ってくること間違いないでしょう。

 

 

終わり~これからのSEO対策

 

今回のアップデートから見えることしてはもはや個人ブログはオーガニックサーチ(検索流入)は当てにしてはいけないということですね。2018年初に『アフィリエイトの命日』というフレーズが一時期話題になってその時にツイッターで呟いていた自称Googleの中の人に予言した通りになってしまったなぁという感じです。

 

 

 ミナピピンの徒然雑記帳
ミナピピンの徒然雑記帳
https://tk-diary.com/2018/01/25/post-410/
ゲーム実況とか動画編集とかアニメについて語るブログです

 

 

検索で上位は取れず、順位は目まぐるしく変動している中で個人がアクセス欲しいならアドワーズなりやれというのがGoogle様のご意志かなと思います。もはや金も払わずに1ページ目の検索表示なんぞおこがましいことなのでしょう。

 

そう考えるとGoogleは商売が本当にうまいなと思いますね。 YouTubeで広告を出してユーザーを不快にさせて、広告非表示プランでお金を徴収。 SEOで公式と権威サイトを上位表示、個人サイトを無力化さて、AdWordsでお金を徴収。 一度Googleに依存させることで、課金せざるを得ない文脈を作り出しているのはさすがの一言に尽きます。

 

なので、これから個人が本気で生き残るためにはGoogleアドワーズに課金して広告を出すという形で記事を上位表示するか、Youtube・TwitterなりSNSからのアクセス流入を稼ぐそういったことを以前よりも意識するべき時代になってきているのかなと思います。

 

そのためには自身のブランド化と必要であり、稼ぐためには広告費など先行投資がいるようになっていますし、元手ほぼ0円とはいかなくなってきています。まあそれでも実店舗構えて従業員雇うよりはローリスクな起業方法であるのには間違いないでしょう。

 

昔のブログ運営はレンタルサーバーとドメインさえあればやる気と根気で何とかなりましたが、これから今までのように稼ぐためには+広告宣伝費が必要になるのだと思います。

 

まあ個人的にはブログで自分の頭の中で考えていることを文章にするのって思考がまとまりますし、ストレスの発散にもなるので、稼ぐということを意識しなければ人生を豊かにしてくれる行為であることには変わりないと思います。

 

なので、ブログで稼ぐという行為自体はオワコンだと思いますが、文字を書くという行為自体は日記みたいな感覚で収益が減った(これから減っていくでしょう)としても続けていきたいな思います。

 

ただもはやブログもアフィリエイトの紹介記事でバンバン稼ぐみたいな収益化を本気で考えるとなると、継続だけではなく広告センスも求められているのかなと思います。皆さん厳しいと思いますが頑張りましょう‼️

 

 

【ブログ運営】100%ガチのブログ初心者のブログ開設1ヶ月目のアクセス数報告

 

こんばんわー、今日はブログ開設1ヶ月目ということで、投資関係の事はひとまず置いておいて、当サイトのアクセス数やPV数について報告したいと思います。まず今月のPV数ですが978PVでした。

 

いやーもう少しで四桁にいきそうなのがちょっとくやしいですね・・・書き溜めてる記事をバンバン投稿したら1000pv超えた気もしますが、最初にガンバリすぎて息切れしても意味がないので、まあ余裕をもって気長にいきたいと思います。記事は30日毎日更新して記事数は41記事となっています。

 

そしてアクセス数の推移がこのようになっています。

 

 

f:id:oruka199665:20161201004813p:plain

 

 

開設したのが11月1日なのですが、6日あたりまで全く人が来てない感じですね・・・。かすかに見える黄色が哀愁を誘います。それからやっとGoogle様のインデックスに登録されたのか、ちらほらと人が訪れ始め、20日あたりでやっと1日50PV、それから徐々に増えてきて最高で1日150pvまで伸びました。ていうか、今月のアクセス数の大半が20日からのアクセス数になってますね(笑)

 

 

ちなみにアクセス元は全部Googleなどの検索流入で、ブログ村やSNSを一切使ってない数値となっています。よく開設1か月で〇万PV達成!!とかをしている方は、これまでの実績とSNSにコネがあってこその、あのPV数なので私のような初心者の私には到底無理ですね・・・。

 

私はブログを開設したのがこのサイトが初めてで、これからブログを開設する方に対して、完全に1からの初心者が1ヵ月毎日更新すれば、これくらいは数値は達成できるという目安になればいいかなと思います。今後の目標としてはとりあえず月1万PVを目指したいところです。

 

今月が約1000PVなので今の10倍・・・めっちゃ遠く感じます・・・。アクセス数についていろいろなブログをみて回ったところ、皆さん3ヶ月と100記事までがんばれとおっしゃっているので、とりあえずそこまでは頑張ってみます。

 

最終目標としてはGoogleアドセンスとかAmazonアソシエイト・A8netなんかで月数万くらいの小遣い稼ぎができればなあーと思っていますが、そうなると月数万PVが必要らしいので、いまのところはるかに遠い目標です・・・。まあ、このブログは自分の備忘録も兼ねているのでモチベはそこそこありますし、続けられるとおもいます。

 

自分は投資関係の話題が大好きなのでこういう記事を書くのがあまり苦じゃないですし、むしろわかりやすく説明しようと思って記事を書くと、自分の頭の中でもその知識についての内容が整理できて、自分にとってもより深い理解につながるのでブログを書くことは一石二鳥だと思っています。

 

というわけで、これからも皆様に投資知識についてできるだけ分かりやすい説明をしていくつもりです。続くか分かりませんが・・・(笑)

 

 

【アクセス解析】ブログ3ヶ月目のアクセス数

2016年11月に開いた当ブログも、2017年2月でめでたく(?)開設3ヶ月目を迎えました。

 

ネットでブログのアクセス数について述べている人の意見をまとめると、「ブログはとりあえず3ヶ月書けば人が来る」ということらしいですが、果たして本当にその通りなのか見ていきたいと思います。ちなみにアクセス数に関しては、SNSからの流入はほぼ0で99%がGoogleやYahoo!からの検索流入となっています。

 

ちなみに1か月目と2か月目のアクセス数については下の記事で書いています。

 

 

 

というわけで、注目の3ヶ月目のアクセス数はどうなったのかというと、

 

訪問者数:4017人

PV数:9778PV

 

自分的には、まあまあといった感じです。

 

正直言うとブログのネタ的にも1万行って欲しかったところなのですが、ちょっと足りませんでした。年始のアクセス数の落ち込みがなければ1万に乗っていたんですけどねー

 

ブログ収入についてアドセンスを張っていれば数千円というところです。ちなみに記事数について言及すると92日間毎日更新して大体1000字の記事を109個書きました。まあ普通に考えて労力と収入が全く見合ってませんし、趣味じゃないとやってられないレベルです(笑)

 

というわけで結論としては、完全な初心者でも3ヶ月毎日1000字くらいのボリュームのある記事を毎日投稿すれば、数千円の月収は稼げるということになります。

 

しかし、実際にやっている方は分かると思うのですが、ニートでもない限り毎日1000字くらいの内容のある記事を投稿するってものすごい労力のいる作業なんですよね・・・。いやほんとに・・・。

 

よくコンビニ本とかにはブログ収入で簡単にお小遣い稼ぎとか毎月5万稼げるとか甘い言葉の書いてある本があるのを見かけますが、断言します。ブログ収入は簡単に稼げません

 

じゃあなんで自分はこのブログやってるんだよって話なんですが、自分は株と統計について勉強していてその内容を備忘録代わりとしてこのブログに書いてるからです。

 

実際に100日毎日更新してて思ったのは、不労所得が手に入れられると思ってブログを始めると絶対にうまくいかないということです。趣味について語りたいとか、自分の勉強内容の見識を深めるためとかといった儲ける以外の他の動機がないと恐らく続きません。加えて、最初のほうはどれだけ気合の入った記事を書いても全然読んでもらえません。

 

結論としてはブログでまとまった額を稼ぐためには、「根気」と「努力」が必要ということですね・・・。

www.dmjtmj-stock.com

【アクセス解析】 ブログ開設2ヶ月目のアクセス数

こんばんわー、11月に開設した当ブログもあっという間に、開設2ヶ月目を迎えた次第です。そういうわけで、このブログの軌跡を残しておくという意味合いもかねてブログ開設2ヵ月目のアクセス数を報告いたします。

ブログ開設2ヵ月目のPVはどれくらいだったかというと

スイマセン、正確にはわかりませんでした・・・

おいおいどういうことだっとなると思うのですが、これにはちょっとした理由があるのです。私は先月のアクセス数報告ではてなブログのカウンターの数字を引っ張ってきていたのですが、

www.dmjtmj-stock.com

どうやらこいつは結構適当らしいのです。

私は今回が初ブログだったのでよく知らなかったのですが、グーグルには、ブログのアクセス解析のためのグーグルコンソール(旧ウェブマスターツール)とグーグルアナティクスというものがあり、そこにブログのURLを登録すると詳しい解析をしてくれるのです。

そういうわけで登録して、アクセス解析でPV数を見てみると、なんとはてなブログのブログカウンターの数の1,5倍くらいのPV数になってるんですよね。。。んじゃあ一ヶ月目も1300PVくらいだったことになります。

それはともかく、このブログをグーグルのアクセス解析サイトに登録したのが12月9日でそれまでの正確なPV数が分からないので、2ヵ月目のアクセス数はちょっと推測値なのですが、

大体ですが、5510PV でした。

まあぼちぼちですかね・・・

他のサイトでは2ヵ月目で数万PV達成とかしている所も結構あるみたいなので、とりわけ凄い数字でもないですし、だれも見てないからもうブログやめる!となる程の数字でもないので、ほーんこんな感じかというのが率直な感想です。

1日あたりで換算したら約180PVということで、とりあえず1日100PVは超えて初心者脱却したところです。もし、アフィリエイト広告を張っていれば、昼飯一回分くらいの報酬は発生したかもしれません。

まだまだ拙いアクセス数ではありますが、1ヵ月目の1000PVから5000PVと大きく飛躍したのでこの調子で行けば、とりあえずの目標である1ヵ月1万PVも夢ではなくなってきたかという感じですね。

ちなみに書いた記事の中でアクセス数が多かったのは、カジノ法案関連銘柄を特集した記事でした。12月の中ごろの採決するかしないかというニュースが出たあたりでバズるというレベルでもないのですが、1日のアクセス数の半分以上がこの記事の日も何日かあったりしました。

それからは一番人気の記事が総アクセス数の10%を占め、残りの株やらRやら統計学についての記事も毎日ぽつぽつ訪問してくれる方がいらっしゃる状況で、ひとつの記事に依存することなく、どの記事にも満遍なく人がきて、毎日100PVちょっとになる良バランス(?)な状態が続いています。

ちなみに記事更新は毎日1記事更新で総記事数は75記事になっています。ネットでちらっと見た話では更新頻度自体はあまりアルゴの評価には影響がないらしいです。あくまでアクセス数アップ=良質な記事を書く=やる気があって更新頻度が高い ということで更新頻度自体は関係ないみたいですね。

この話を見て、私も書き溜めてる記事を一気にドバっと公開しようかとも思ったりしましたが、一気に公開するとそこでブログのやる気が切れそうなので毎日1記事、コツコツやっていこうと思います。

とりあえず他の方の話では、100記事超えると世界が変わるらしいので、焦らずじっくりやっていこうと思います。では~

www.dmjtmj-stock.com

www.dmjtmj-stock.com

WordPress(ワードプレス)で簡単な負荷対策をする方法

 

レンタルサーバーからの高負荷によるアクセス制限

 

いまやブロガーやアフィリエイターたちのデファクトスタンダードであるレンタルサーバー「エックスサーバー」(Xserver)。月々1000円台の利用料金で、安定したサーバー運営が可能ということで、大抵の人が利用していますよね。まあこのブログもエックスサーバーで運営しています。

 

まあそれでずっと細ぼぞとブログを運営してきたわけのですが、先日、このブログのある記事が非常にブレイクしまして、1日10万PVくらいになったわけですね。

 

それからワードプレスの管理画面にPHPのエラーメッセージが出ていたり調子悪いなと思っていたら、なんとエックスサーバーからサーバーに著しい負荷が掛けられたとしてアクセス制限されてしまっていました。その解除に結構手間取ったので、今回備忘録と情報の共有を兼ねて、エックスサーバー側からのメール内容やその対策について記事にまとめてみました。今後この事態に陥った人は参考にしてみてください。

 

 

アクセス制限の原因

 

ちなみに何がブレイクしたのかというと↓の記事

 

 

 ミナピピンの徒然雑記帳 
ミナピピンの徒然雑記帳
https://tk-diary.com/2018/06/27/post-1305/
ゲーム実況とか動画編集とかアニメについて語るブログです

 

 

まあざっくり言うと風俗街の紹介記事な訳ですが、ここで紹介している飛田新地というのがこれがマツコDXさんの番組である「マツコの知らない世界」に取り上げられたんですよね。

 

するとそこから20分くらいで20000PVのアクセスが集まりました。このブログ大体1日あたり1万PVの規模なので、二日分くらいのアクセスが一気に来たことになります。まあその結果何が起こったのかというとエックスサーバーがパンクしたらしく一時503エラーが出ました。

 

まあ検索上位取れてたクエリがテレビに取り上げられたことでバズっただけの一過性のアクセスなので、数日でいつものアクセス数に戻ったわけですが、ワードプレスを動かしているエックスサーバーに大量アクセスによる高負荷掛かったとして、後日エックスサーバー側からアクセス制限を掛けたとの旨のメールが送られてきました・・・。

 

 

お手数ではございますが、
早急に負荷軽減対策を行っていただきますようお願いいたします。

CPU負荷対策を行っていただきましたら、
お客様がなさった負荷対策の詳細を必ずサポートまでご連絡ください。

ご実施いただいた負荷対策を元に改めてCPU負荷を調査し、
負荷状況に問題がないことを確認しましたら、
段階的な制限の緩和や、制限の解除を検討いたします。

 

 

これでどうなったかというと、ワードプレスの一部機能が制限されたことによって管理画面の文字がズレていたり、ワードプレスを構成しているphpというプログラミング言語のエラーメッセージが表示されていたり思った通りに動かなかったりとまあ少し不便になってしまいました。

 

他にもアナリティクスを見ると何回に一回か503エラーが出ていたりとアクセスを取りこぼしているみたいで、これはよろしくないということで重い腰を上げ、エックスサーバー側に一時的なブームはもう終わったのでアクセス制限を解除してほしいとメールを送りました。

 

がしかし向こうからの返事は、「原因がどうあれ一度こっちの設定上の負荷を超えたら何か対策をしてもらわないと困ります」という趣旨のもの。とにかくこのリソース制限を解除するためには、CPU高負荷対策を行わなければならないみたいです。

 

まあ一応エンジニアの端くれではありますが、フロントサイド系のエンジニアなので、サーバーの負荷対策なんぞさっぱり分からず、「いやー負荷対策とか言われてもぶっちゃけ何したらいいのかサッパリ分かりません」と変身したところ向こうから提示された負荷対策の手段は以下のようなものでした。

 

 

CPU負荷を軽減させるためには、
一般的には、下記のような観点からの対策がございます。

 

・プログラムの実行回数を減少させるための対策を導入する
・プログラム処理そのもののCPU使用量を減らす

 

WordPressなどのCMSツールをご利用の場合、キャッシュプラグインの導入をご検討ください

 

◆「PHP高速化設定(FastCGI)」および「APC」「OPcache」の導入をご検討ください

◆「PHP7」への変更をご検討ください

 

 

 

うん・・・。何を言ってるのかよくわからん。って感じで一カ月近く放置していたわけですが、仕事も暇になったので本腰を入れて調べると

 

まずは最初のキャッシュプラグインを導入してみました。有名なのはWordPressの場合、「WP Super Cache」や「W3 Total Cache」、「ZenCache(Quick Cache)」などですね。ただキャッシュを弄るということは一部プラグインが動作しなくなる可能性もあるので、あまりオススメではないですし、個人的にはあまり効果を感じません。

 

ただこのプラグインには注意があって、「WordPress Popular Posts」など、アクセスのたびにプログラムを実行する必要があるプラグインを導入している場合、キャッシュの影響によりこれらプラグインが正常に動作しないケースあります。

 

次に(実はこの対策が一番効いたのですが)、PHPのバージョンを上げました。確認してみると私の使っているPHPバージョンはPHP5だったのですが、最新ではPHP7で、これを導入すると2倍以上の実行速度を誇り、メモリ使用量が大幅に改善されるそうです。

 

エックスサーバーと契約したのがすでに2年前ですから、そりゃそうですよね。このくらい勝手にバージョンアップしてくれと言いたいところですが、バージョン上げると動作しない機能もあるので、エックスサーバー側は勝手に上げられないのですね。

 

さくっと対策して、効果も確認できたので、さっそくエックスサーバに行った対策とともに制限解除のお願いの連絡をしました。ここがちょっと重要なのですが、せっかく対策してもエックスサーバーに連絡しないと制限解除してもらえないので要注意です

 

 

 

 

 

という訳で一週間ほど待ってみたところ以下のようなメールがエックスサーバーのカスタマーサポートから届きまして、無事ブログも管理画面に出てたエラーメッセージとか消えました。

 

 

 

 

ただアーカイブやカテゴリが消滅したままで復活しないので、現在原因と対策の調査中といった感じです。ぶっちゃけ今のアクセスはほとんどスマホなので、PC側のデザインは別にそこまで深刻な問題ではないのですが、ワードプレスの最インストールとかが必要かもしれません。

 

 

終わり

 

実際今回の件があって、PHPバージョンを上げたら表示速度が改善されたので、そこだけは泣きっ面に蜂じゃないですが、唯一感謝です。

 

サーバーの管理画面なんて普段ほとんど見に行きませんが、PHPなどのプログラム言語やサービスがアップデートされているので、バージョンアップすると意外な性能アップにつながるかもしれません。

 

そしてそれでもこれだけの大量アクセスを安い料金で捌いてくれるエックスサーバーはやっぱりさすがだと思いました。今回の件にしても事後連絡とはいえ、高負荷対策をしっかりとサポートしてくれるので、安心はできます。

 

プログラマーとしては、root権限がないのが少しネックですが、ブログ(WordPress)サービスの運用目的で利用するレンタルサーバーとしてならエックスサーバーが価格・サービスの面から見てナンバー1だと思いますえ!(媚びを売る)

 

 

 

 ミナピピンの徒然雑記帳 
ミナピピンの徒然雑記帳
https://tk-diary.com/2018/10/19/post-1894/
ゲーム実況とか動画編集とかアニメについて語るブログです

 

 

 ミナピピンの徒然雑記帳
ミナピピンの徒然雑記帳
https://tk-diary.com/2018/09/04/post-296/
ゲーム実況とか動画編集とかアニメについて語るブログです

 

 

 ミナピピンの徒然雑記帳 
ミナピピンの徒然雑記帳
https://tk-diary.com/2017/11/24/post-225/
ゲーム実況とか動画編集とかアニメについて語るブログです

 

 

ブログのPVを増やす方法とアドセンス収入をアップさせるコツ

 

ブログを始めたけれどもPVが全然伸びない。アドセンスを張ったものの一日数十円で全く稼げない・・・。おそらくこの記事に来てくださった方はそういう人が多いと思います。今回はブログのPVを増やしアフィリエイト収入を得る秘訣についてまとめていきたいと思います。

 

 

ブログは小さなことに積み重ね

 

まずブログとは小さなことの積み重ねです。基本的にブログのPVが大きく上がるのは記事がバズったときです。ブログとは不思議なもので一記事バズると他の記事も読まれるようになります。私は今まで雑記・まとめ・金融などジャンルの違う4つくらいブログを運営して、どれも月5万~PVくらいにまで成長させました。

 

その中で共通していたのは1つでも記事がバズるとブログ全体のPVが増えることです。段階が変わる言いますか。1日100PV、1日300PV、500PV、1000PVみたいな感じで徐々にPVが増えてきます。恐らく一つでもバズるとサーチエンジンからの評価が変わります。他の記事もクローラーに審査されておっ!こいつ他にもいい記事書いてんじゃーんって感じで他の記事の検索順位も上がっていくのだと思います。

 

簡単に言うとお笑い芸人のブレイクの状態に似ています。いったん注目されるとそのネタだけではなくて他のネタも注目され、他も面白かったらそれもウケるようになる。といった感じです。

 

そのブレイク(記事がバズる)のチャンスをつかむためにはとにかく記事を描き続けるしかありません。ユーチューバーも同じように最初は正当な評価なんてされません。一定期間下積みしてようやく世間から正当な評価されるという段階に入ることができるのです。以下はメジャーリーガーのレジェンドであるイチロー選手の語録ですが、これはブログにも同じことがいえると思います。

 

 

 

 

 

 

 

結局1記事1記事投下するという小さな作業の積み重ねが、数百記事のある大きなブログに到達するためのただ一つの道なのです。いきなり数百記事をいっぺんに投下することはできません。毎日毎日コツコツと投稿し続けるしかないのです。

 

 

継続することが大事

 

ブログのPVを伸ばすコツとしてよくキーワードを意識するとかサーチコンソールに登録してfitchを申請する、被リンクを増やすとかいろいろ言われていますが、一番大事なのはとにかく継続して記事を描き続けることです。

 

この記事を見てくださっている人は恐らく、〇〇をすればPVは激増する!みたいな答えを探してここに来たと思いますが、残念ながら今のSEOにそういうものはありません。もしあるとしたらそれは情報商材を売りつけるための方便です。

 

確かに昔はただ被リンクを増やしたり中古のドメインで運営すればブログ開始一か月で数十万PVを集められるといったような話も確かにありましたが、GoogleのSEOは日々進化しており、そういった裏技(ブラックハット)をしていたブログは皆消えました。ブログはとにかく来てくれた人の役に立つ内容をコツコツ書き続けるのが一番です。

 

ブログを始める人の殆どがPVが伸びない収益が上がらないのは最初の段階で諦めるからです。ブログに限らず、人生は行動力があって継続的な努力ができる人には結構甘いです。

 

 

努力した者が全て報われるとは限らん。 しかし、成功した者は皆すべからく努力しておる!!

byはじめの一歩 鴨川会長

 

 

これは本当にそうで、ブログでもなんでも成功する為の条件は、努力ですが努力はすべて報われるとは限りません。そういう意味では努力は成功に対する十分条件だといえます。勉強、語学、筋トレ、ジョギング等、習慣化できない人は常に「やる/やらない」で考えがちですが、そうではなく、やること前提で「どのくらいやるか」を考えましょう。

 

1時間→5分の勉強、10キロ→2キロジョギング、ジム→自宅で腕立て20回など、負荷は変えても良いので先ずは「やる」ことを徹底しましょう。1日10時間仕事する。勉強する。そう言った意識の高い目標では、曖昧だし達成しづらく絶対途中投げてしまいます。

 

 

 

 

まずは今日は1記事でもいいからブログを書く。いやなんなら100字でもいいし未完成でもいいから作る。ってやると超進むようになります。ハードル高すぎるのは明日やろうになります。カイジの大槻班長の言うように今日を頑張り始めたものにのみ明日が来るのです。

 

 

 

カイジ「命より重い! 」お金の話

 

 

ダイエットも仕事も3ヶ月やり切って結果がでなければやり方が間違ってたと言う事が証明できますが大多数はそれまでに辞めます。それでは結局そこまでの過程は正しかったのか間違っていたのかすら分からなくなり、今後の自分の経験値にもなりません。まさに時間の無駄になってしまいます。

 

 

 

 

 

 

ブログは自分自身との勝負

 

よくSNSを見ると、みんなで頑張ってブログを続けていこうみたいな感じで、群れている新米ブロガーらしいアカウントを星の数ほど見かけますが、続いているブロガーのアカウントは人と群れず淡々と記事を描いているイメージです。ブログとは自分との勝負です。ブログを書くの楽しい♪みたいなアピールは要りません。とにかく記事を書き続けましょう。

 

 

 

 

ブログで3ヶ月100記事で見た目の結果が薄く挫折してしまう方が多いと思いますが、ブログは普通1年目くらいやらないとまともな成果は出ません。プロは数十記事で収益化したりしている人もいますが、ああいうのは既に持っている巨大ブログからのリンクを稼いでいたりとか、別に成功した下地があるうえでのテクニック下手に参考にしないほうがいいです。

 

基本的にいっぱい人が見てくれているSNSやブログがなく、一からネットで活動してアフィリエイトやアドセンスで収益を上げるには一年くらい時間がかかる覚悟をしておくべきでしょう。

 

 

・3ヶ月目に結果がでるわけではない
・ふわっと立ち上がるだけ
・まともに順位つくのは記事が出てから半年
・昨日書いた記事に順位つくのは半年後
・稼ぐなら100記事でスタートライン

 

 

人の役に立つことを書く

 

そもそも私たちがGoogle検索を使うことの大半は悩みを解決することです。〇〇のやり方や生き方が分からない・・・そんなときに役に立つのがGoogle検索です。自分の書いた記事で役に立つ人っているかを考えたほうが良いです。

 

初心者にありがちなダメブログの典型パターンはまず日記系の記事です。〇〇に行きましたー。みたな記事、芸能人くらい本人自体に価値がないと意味ないんですよ。言い方は厳しいですがそんな記事書いても誰も興味ないです。それならせめてこの店がよかったこの旅館が良かったなど、同じ場所に行く人のためになるような内容にしましょう。

 

そのあなたの書いた記事がもし本当に訪問してくれた人にとって役に立つなら、滞在時間も伸び、ほかの記事も読まれることでSEOでの掲載順位もあがりPVは間違いなく増えていきます。正直数年前のサーチエンジンはかなりバカでとにかくリンクを張れば検索順位があがる、なんてブラックハットと言われる裏技で荒稼ぎしていたブログもありましたが、年々サーチエンジンは賢くなっており、そういう検索ユーザーの利益にならない不正まがいのサイトはほぼすべて消えました。結局ユーザーの役に立つことを淡々と書き続けることが読まれるブログになるためのコツです。いっぱい読まれているカリスマブロガーみたいな人たちはその需要の見極めとニーズを満たすのがうまいのです。

 

 

成功している人の方法を真似る

 

能力の高い人は「パクる力」が高いです。真似るとは学ぶこと、上手くパクること。自分の力で出来るという過信やプライドを捨てて、いかにパクれる(学べる)かです。ブログだけでなく、仕事でもなんでも、自己流に固執して遠回りする暇があったら、さっさとパクるべきです。

 

そのうえで自分にしかない強みを見つけましょう、他のブログをリライトして当たり障りない記事を数十記事書く時間があるなら、サラリーマン時代の経験を活かしたり、学生なら時間を投資して誰もやらないようなことやればいいと思います。そうすれば自然に誰も書けないコンテンツが出来上がるのでおすすめです。

 

私はよく散歩しており人に言うと「なんで散歩するの?」って不思議がられますが、散歩は運動の基本で、歩くと気持ちいいですし、常に新たな発見があります。記事のネタが浮かぶ、仕事の方向性を決められたりとメリットしかありません。ブログやアフィで稼げませんって人は、絶対的に散歩量が足りてないと思います。

 

 

 

 

一番強いのは継続した人です。みんなが勝手に脱落していくから、継続できた人が最終的に勝つのです。周りの人見て見て。同期の中で出世した人は、転職せずにそこに残った人。ブログで結果を出してる人は、稼げない時期を乗り越えて諡号錯誤しながら耐え続けた人なのです。

 

ブログで稼ぎたいなら、文書での差別化よりも、経験での差別化がいいと思います。なので、ブログに書けるような経験を得るためにいろいろと動いてみて、ときにはリスク取って、その経験を文章にしたら、価値が生まれまれやすいと思います。自分のブログ・文章とは自身の生き様の写し鏡なのです。

 

 

終わり

 

アドセンスにしろアフィリにしろココナラにしろnoteにしろ、実際にやってみて、そして継続するだけで一年もすれば一人暮らし学生なら自分の生活費くらい賄えるようになります。嘘だと思ってやらずに減りゆくパイを奪い合うだけでは人生は何も変わりません。

 

自分が学生でお金に悩んでいたころ、世にでまわってるビジネス書に書いてあることが本当だったら、稼げなくて悩む人なんかいない。そう思った自分は本当に稼げることが書いてあるビジネス書を探し始めました。30冊くらいビジネス書を読んだと思います。そうして色々失敗して分かりました。ビジネス書が間違ってるんじゃない、自分が行動してないだけだということに。

 

初心者のうちは、どんどん記事を書きましょう。こうすればSEOが良くなるとかブログ論ばかり知識を増やすんじゃなくて、自分が書くジャンルについてもっと勉強したり、体験したり、取材したりする方が100倍大事です。

 

SEOについてはもちろんコツがないと言えばウソになりますが、まずは量がないとGoogleのサーチエンジンに評価されませんし、とりあえず記事を書くということが大事です。検索上位に来ている人の記事を意識しながら読んでいれば、文章の質も一定レベルにはなります。ワード選定とかそういう小手先の話は100記事くらい書いてから意識すればいいです。

 

ブログやアフィリエイトの世界には失敗なんて概念はありません。経験値が増えていくだけです。うまく書けた記事はPVが増え、そうでない記事は読まれないだけです。ブログのドメインの評価は記事数も含まれますので、記事数は大事だと思いますし、その記事を描いたという経験自体が今後の自分だけのノウハウになるので、どんな記事も無駄にはなりません。

 

最後に具体的なアドバイスを書いておくと、PVがとにかくほしいのであれば、話題になっているドラマや映画の感想を書くとPVは稼げます。他にもニュースなど世間で話題の事件についての意見を書くとかもオススメです。プロなら敢えて逆張りの意見を記事にして炎上することで注目されるように狙っている人もいます。(炎上狙いは一歩間違えるととんでもないことになるので、始めたばかりの人だけではなく普通はやめたほうがいいですが・・・)

 

こういうトレンド系の記事は旬が過ぎると見向きもされなくなるのですが、何かが一回バズると他の記事もアクセスが増えるので、トレンドオンリーにブログはいかがなものかと思いますが、たまに書いてみるといいと思います。

 

自分ものブログをはじめて1か月の頃、ドラマの感想とかやっていましたが、放送翌日は普通に300PVとかいきます。SEO対策も検索順位も関係なかったです。初心者が雑記ブログをやっている人は絶対やったほうが良いです。

 

上映されたばかりの映画の感想や、新連載の漫画の感想などをサッと書くと、記事を書き始めてドメインが弱い初期の段階でも、ちょこちょこアクセスが来るので挫折しにくいと思います。SNSのアカウントなどと連結させているのであれば、ツイッターでタグ付きで記事のURLを投稿すれば、ツイッター検索経由である程度アクセスが稼げます。

 

 

これは余談ですがブロガーは全体的にブログにこだわりすぎていて発信媒体の多様化についていけてない印象がありますが、SNSとnoteもふんだんに活用していった方がいいと思います。そうすることで自分の宣伝にもなりますし、ブログにも+の効果があります。結局大切なのは「時給で働かずにお金を得る努力をすること」です。

 

 

おまけ:ブログが副業の全てではない

 

世間一般では副業と言えばブログアフィリエイトみたいなイメージがありますが、実際はそんなこと全然ありません。ユーチューバーやインスタグラマーやメリカリでの転売など副業の手段は無数に存在します。

 

はじめは作業時間に見合った収入は入らないかもしれませんが、あなた自身の力で、あなた自身が労働しなくても、収益が発生する状態を作れるように努力することが肝心です。ブログはあくまでそのひとつです。ブログ作業が苦痛でしかないならブログではなくほかの副業でマネタイズしてみるというのも一つの手でしょう。

 

僕がブログアフィリエイトを続けているのはお金稼ぎという側面の他にも自分の知識を文にしてまとめることで自分自身の理解をより深めることも兼ねているからだと思います。ブログの記事のネタが思いつかない人は、本を読んで何かを勉強してその勉強過程をメモにしてまとめるみたいなのもいいと思います。

 

またアイデアやスキルがあるならYouTubeやインスタなども始めた方が良いと思います。とにかくあなた自身の力で、あなた自身が労働しなくても、収益が発生する状態を作るように努力すると今まで会社に勤めて毎月一定額の給料をもらっていた時と世の中の見え方がまるで別物になると思います。

 

また好きなことを仕事にしていると「また楽しく稼げば良いや」と思って潔くお金を使えるが、辛い仕事を我慢してやっているとそう思えず貯蓄マインドが強くなっていきます。その結果、前者はどんどん自己投資してさらに可能性を広げ、後者は変化できないので辛い仕事を続けてますます辛くなっていきます。なのでブログでも何でもいいので自分の好きな副業を見つけることが大事だと思います。

 

 

 ミナピピンの徒然雑記帳
ミナピピンの徒然雑記帳
https://tk-diary.com/2018/02/12/post-364/
ゲーム実況とか動画編集とかアニメについて語るブログです

 

 

 ミナピピンの徒然雑記帳
ミナピピンの徒然雑記帳
https://tk-diary.com/2018/07/13/post-868/
ゲーム実況とか動画編集とかアニメについて語るブログです

 

 

 ミナピピンの徒然雑記帳 
ミナピピンの徒然雑記帳
https://tk-diary.com/2018/04/21/post-564/
ゲーム実況とか動画編集とかアニメについて語るブログです

 

 

【ブログ運営】アフィリエイトで月1万円稼ぐためのコツ

 

 

今回はブログアフィリエイトで月1万円稼ぐためのコツみたいなものを紹介してきたいと思います。

 

 

ブログのジャンルを絞る

 

ブログもあくまで商売と同じです。ほかのブログと差別化を図り自分のブログ独自の強みを売り出して商売するわけですね。

 

雑記ブログなどでも儲けられる人はいますが、そういう人は自分のタレント化が非常にうまく、自分のタレントという個性を売りにして他のブログと差別化を図っているわけです。

 

これはいわば芸人がテレビでブレイクするのと近いものなのでかなりセンスがいりますが、だれでも簡単にできる差別化というのはある特定のジャンルにおいて特化することです。

 

よく知らない分野に手を出しても 知識ないから薄っぺらい記事しか書けません。a8やアクセストレードみたいなaspサイトを眺めていると健康系や金融系の商品はアフィリエイト報酬がいいですが、記事を読んでくれた人にピンポイントで購入してもらおうと思った場合、専門性からくる説得力が必要になります。

 

もちろん専門知識で他のブログと差別化しようとすれば、調べたり資料読んだりと、なおさら手間がかかるりますが、自分の得意分野でやるからこそ特化型の利点が活かせます。

 

なのでまず自分の好きなジャンルで特化型のブログを1つ始めてみるというのが、ブログ初心者には一番オススメの選択だと思います。

 

そしてpvが思うように伸びなくても最低3カ月、いや半年は毎日更新してみてください。ネタが尽きたら特化してること以外の内容の記事でも構いません。

 

pvがなかなか伸びないからといろんなブログを作ったり、あれこれ他のジャンルに手を出すのは本末転倒です。

 

そして基本的に雑記ブログで儲けるというのはかなり難しいことです。このブログも半年くらい前から一応アドセンスを張って収益化していますがRPM(1000PV辺りいくら稼げるかを表した指標)も低く、PVも雑記なためGoogleにも評価されにくいため検索上位に上がりにくく、手間のわりに儲かってないというのが現状です。

 

まあ商品やサービス紹介しまくって儲けてやろうというより思ったこと適当に趣味レベルで運営しているので特にやめようとかは思っていませんが、これが雑記ブログの現実なんだなと思っています。

 

ただ特化した場合はやはりちゃんとした知識をもとに分かりやすく書くと、ASPなどの成約率がダンチなので月数十万~数百万円くらい稼ぐことができます。

 

 

 

 

期待を低くしていれば続きやすい

 

ブログを始めてとん挫する人の大半はブログが簡単に稼げるものだと舐めてかかっていることにあると私は思います。

 

ですが、色んな人が言うようにブログは継続さえすれば月1万円くらいなら稼ぐことはそう難しいことではないです。

 

ただ検索上位にうじゃうじゃ出てくるブログ開設一か月で月〇万円稼ぎました!!!みたいな情報商材(詐欺)の記事を見て、ブログってこんな簡単に稼げるもんなんだと舐めてかかって、実際に始めてみると1か月ずっと更新して報酬数円で心が折れてやめる人が非常に多いのだと思います。

 

基本的に芸能人みたいなよっぽどの有名人とかじゃない限りブログを始めて1か月とかで自分の満足する成果を上げるのは不可能です。

 

半年くらいは報酬0で続ける覚悟をしておいた方がいいです。最初からちゃんとブログは簡単に稼げるものではないという覚悟と自覚をもって始めれば、ブログで月1万円稼ぐことは難しいことではありません。

 

まあそう分かっていたとしても継続するということは結構難しいことで、分かっていても大半の人がとん挫してしまうというのが現実です。

 

 

 

 

 

 

ブログは最低半年~1年は無収入であることを想定して始めるべきです。収益化はブログの記事が充実してからで良いと思います。

 

下手に最初から広告を張っていると発生収益0000000の日々の連続で心が折れると思いますので敢えて張らないことをお勧めします。

 

張っておかないと損じゃ・・・って思うかもしれませんが、ブログ運営が軌道に乗れば最初の数カ月の収益なんて一日で回収できるので、とにかくブログを更新して記事数と中身をしっかりとしたものにしていくことをまずは目指しましょう。

 

 

成功のチャンスは諦めないこと

 

ここまででも何度も繰り返していますが、大切なのはとにかく続けることです。

 

この記事を見に来てくれた人はおそらく、特効薬のような解決方法を期待して来てくれたと思うのですが、残念ながらブログでアクセス数を急激に伸ばす方法はありません。

 

もしそういう方法を謳っているLINE@や情報商材があったら、それは100%間違いなく詐欺ですので注意してください。

 

トレンド系の記事を書いてバズらせれば確かに一時的にアクセス数は増えますが、それは継続したものにはなりません。

 

継続してPVと収益を稼ぐにはとにかく地味にコツコツと続けるしかないのです。私も実は何度もブログを始めて挫折しました。

 

アクセスが伸びないと「ブログ PV 増やし方」みたいな検索ワードでググって明確な答えを得られず、なんとなく更新をやめてしまうことが2回ありました。

 

そして3回目についに半年間無収入でとにかく記事を更新し続けようと覚悟決め、始めた結果1年目でGoogle・Amazon・ASPを合わせて月100万程度何とか稼げるようになりました。

 

なので皆さんも諦めないでください。諦めずに続ければ何か見えてくるはずです。

 

 

 

 

 

一応アフィリエイトはブログだけではなくYoutubeなど他の情報媒体を使った方法も存在します。

 

現在ではブログではなく、Youtubeにゲーム実況などの広告のついた動画を投稿することで、再生数に応じてアフィリエイト収入を得ている人も20代の人を中心に増え始めています。

 

 

ブロガーは時代を先取りした職業である

 

私はブログで稼いでいることはあまり人には言いませんが。両親にだけは素直に打ち明けました。

 

一応両親は私の生き方を全否定することはなく、渋々受け入れてくれましたが、それでもなにかとブロガーなんて安定しない職業などとチクチク言われます。

 

私の両親のような50~60才くらいの世代の方は、就活をちゃんとしていい企業に入り定年まで、終身雇用制度のもと必死に働くという雇用形態こそが大正義だという考え方がどうしても拭えないようです。

 

ですが、私の見立てでは時代は変わりつつあります。インターネットの普及により一か所に集まる必要なく、離れた場所でも仕事や意思疎通が可能になりましたし、仮想通貨決済が普及すれば今までよりもより安全に価値のやり取り(取引決済)が可能になるでしょう。

 

そして、高度経済成長期に時価総額ランキングで世界トップだった日本の数々の大企業も今やサムスンやAmazonやGoogleといった大企業に抜かされており見る影もありません。

 

そんな中での神戸製鋼などのかつてモノづくり大国日本を支えた大企業の不正が続々と明らかになるなど、こんな企業が後私たちが退職するまでの数十年間続くでしょうか?私はそうは思いません。

 

年金だって年々支給開始年齢が引き上げられていますし、私たち20代が定年するころには90歳から支給か年金制度自体がなくなっているかもしれません。

 

そんなときに自分の身を守ってくれるのは自分だけです。なので今からサラリーマン以外ブログやYoutubeなどで、別の収入体系を確立しておくのはとても大切なことだと思っています。

 

 

 

 

 

ブロガー(個人事業主)として人生で初めて確定申告をした話

 

 

今日は人生で初めて確定申告した話を書いていきたいと思います。

 

まず私は2016年からブログを運営を始めていたのですが、2017年に入ってブログ運営がようやく軌道に乗り、そこそこの収入が入ってきました。

 

 

ブログを始めて1年たった今のPVとアフィリエイト収益の報告

 

 

加えてブログの取り扱っているテーマも仮想通貨と株式なので、一応エアではなくちゃんと資産運用を行っており、その運用益(利益確定した分)ブログでのアフィリエイト収益が併せて、大体700~800万円になったので、さすがに確定申告にしておくか~ということで今回確定申告を行うことにしました。

 

 

確定申告とは何か?

 

世間で確定申告・確定申告と単語だけは聞く機会は多いですが、確定申告って何なの?って人結構いると思います。

 

確定申告はブロガーや自営業・個人事業主だと避けては通れない存在ですが、サラリーマンだと会社側が勝手にしてくれているのでよくわかっていないという人もいると思います。

 

一応確定申告とはWIKIによると↓な感じです。

 

 

確定申告(かくていしんこく)とは、日本の租税に関する申告手続を言い、日本においては次の諸点を指す。

 

個人が、その年1月1日から12月31日までを課税期間として、その期間内の収入・支出、医療費や寄付、扶養家族状況などから所得を計算した申告書を税務署へ提出し、納付すべき所得税額を確定すること

法人が、原則として定款に定められた事業年度を課税期間としてその期間内の所得を計算した申告書を税務署へ提出し、納付すべき法人税額を確定すること
消費税の課税事業者である個人又は法人が、課税期間内における消費税額を計算した申告書を税務署へ提出し、その納税額を確定すること

なお、労働保険の年度更新で、前年度の保険料の申告も確定申告と呼ばれるが、ここでは割愛する。以下主に、個人の所得税に対する確定申告について記述する。

 

 

 

ようするに確定申告とは、個人事業主みたいな会社を通して働いていない自営業の人間が、年間でいくら儲けていくら年金を納めなければいけないのかを、翌年の2~3月の間に税務署に書類にして報告するイベントです。

 

つまり、2017年に儲けた所得に対する税金は2018の2~3月の間に確定申告し、所得税は3月中に住民税は5月辺りに納付しなければいけません。

 

そして所得の区分としてはブログなどで得た収入は雑所得という税区分になります。

 

株式投資の場合は分離課税と言って他の所得とは合算しない計算方式なのですが、仮想通貨の場合は雑所得扱いとなります。

 

 

仮想通貨・ビットコインで出た利益の税金(確定申告)はどうなる?国税庁がついに解答!

 

 

 

ブロガーは確定申告しなくてもバレない?

 

特にブロガーとかだとインターネットで商売しているということもあって、ちょっとくらい儲けていても黙っていてらバレないんじゃないかと考える人がいると思います。

 

ぶっちゃけ僕もそう思います。だけどバレます。

 

ネットで見た無申告(脱税)がバレた場合の話はある日突然税務職員がやってきて過去数年分の申告していなかった分の税金に50%くらいの追徴課税がされるみたいです。

 

なので私は今回正直に確定申告しようと思いました。

 

 

確定申告までの流れ

 

とりあえず私は今まで確定申告とか税金関係にまったく縁がなかったので右も左も分からずとりあえず税理士さんに相談することにしました。

 

税理士のコネもなかったのでネットで適当に調べていたら『税理士探しの強い味方 税理士紹介エージェント』というところが目に付いたのでとりあえずここで相談して、自分の収入や収入形態・顧問料として払える予算を税理士紹介エージェントの担当の方に報告し、条件にあう人を紹介をお願いしました。

 

 

 

 

電話をかけると向こうの担当の人が出てくれて条件にあう税理士をその日のうちに探してくれて、すぐ面会の予定を立ててくれした。

 

対応がすごく早かったので個人的にはとても好感が持てましたね。

 

そして、紹介してもらった税理士さんと税理士事務所で面会し、レシートと所得を提出し、確定申告書類を作る運びとなりました。

 

その際に青色申告したらどれくらい安くなるかや、経費として計上できるものを探したり、これから一人で確定申告する上でのアドバイスなどをくれたので非常に有意義な時間になりました。

 

税務署に提出する確定申告書類は、所得と経費などの数字を書くだけで証拠のレシートとかは要りません。

 

ただ税務署に突っ込まれたときに証明できるように経費や所得の証拠(ブロガーだとGoogleやASPの支払い履歴などをスクショ)をしっかりまとめて提出できるように確定申告前にまとめて概算ではなく、ちゃんとした額を計算しないといけないみたいです。

 

その結果、2017年の私の支払う税金は所得税が80万円程度、住民税が70万円で合計150万円程度となりました。

 

そして、税務署に税理士さんが作成してくれた申告書類を提出したら、税務署から振り込み書類が送られてくるので、それを郵便局で支払って納税完了ということらしいです。

 

納税の期限は3月中旬(今年は3月14日)となっており、これに遅れると延滞料として少し多めに納税しなければいけなくなるそうなので注意しましょう。

 

 

終わり

 

今回確定申告して思ったのは、私のようなインターネットで商売しているブロガーみたいな物書きは経費にできるものが本当に少ないなーということです。

 

ブロガーは始めるときに必要なものがドメインとサーバーくらいなのでローコストで始められるので、上手くいかなかったとしても傷は少なく、成功したら利益率が良い美味しい仕事なのですが、確定申告になると利益率が良すぎて払う税金が多くてホントバカみたいだなーと思いました。

 

経費も今年こんなに儲かって真剣に確定申告するなんて夢にも思っていなかったので、9月まで領収書とか全く保管していなかったので経費が本当に少なかったです。

 

領収書が少なかった分計算は楽でしたが、来年からはちゃんとブログを書くために入った喫茶店のコーヒーのレシートとかもちゃんと保管して月ごとに発生した経費をまとめておこうと思います。

 

加えてブログや仮想通貨の収入は雑所得という税区分で、雑所得は控除がほとんどないですし、ホントつらいです。

 

仮想通貨も早く雑所得ではなく、株式やFXのように分離課税になってくれることを願うばかりですね。

 

また税理士さんから教えてもらったのですが、医療費控除など税金を少なくするコツがいくつかあるのでそういったのを意識しつつ、できるだけ支払う税金を少なくしていきたいですね。

 

 

 

 

特に仮想通貨は証券会社のように特定口座とかで勝手に税金を計算して天引きしてくれるとかいうこともないので自分で取引履歴をダウンロードし、エクセルとかでまとめて平均取得単価を計算して、取得額と売却額の差から利益を計算する必要がありますので結構めいどくさいです。

 

 

超便利な仮想通貨税金計算ツールtax@cryptactの使い方

 

 

個人的に役に立たない教養よりも確定申告みたいな私たちの生活に直結するカネのことを中学とか高校で教えるべきだと思うんですよね。

 

 

 

 

 

まあそれはともかく人生で初めて確定申告した流れと反省点はこんな感じです。同じような境遇の方が見て参考になれば幸いです。

 

では~

 

 

 

 

Googleの中の人が語るアフィリエイトの命日と健康アップデートについて思ったこと

 

 

最近アフィリエイト界隈で謎のワードが蔓延しました。それが「アフィリエイトの命日」というワードです。

 

今日はそれにまつわる話と今後のアフィリエイトについて軽く書いていきます。

 

 

 

中の人

 

そしてこのアフィリエイトの命日という不穏なワードがSNSを通じてブロガー界隈で話題になる中、Googleを連想させる中の人なるツイッターアカウントが出てきました。

 

 

 

 

まずはじめに、私は皆さんご存知の某企業で働いています。個人としては学生時代にアフィリエイトをしていたことがあり、アフィリエイトには感謝しています。そのなかで、これからアフィリエイト業界に対して、私の勤める会社は大きな変化を起こすのですが、警鐘として共有させて頂きます。

— 中の人 (@QzDPRTqvoHmgJnZ) 2018年1月20日

 

 

前提として私たちはアフィリエイトを認めています。検索バリエーションの中でアフィリエイトの意義を知っていますし、公式サイトのみではユーザーの欲求を満たせないでしょう。にも関わらず、こういったことになったのには日本という権力が大きく関わっています。私たちも苦肉の策ということです。

— 中の人 (@QzDPRTqvoHmgJnZ) 2018年1月20日

 

 

ただ、知っておいて欲しいのは、私たちはアフィリエイトを認めているということです。つまり今回起きる変動は、アフィリエイト全体を駆逐するものではありません。苦肉の策として、健康とお金に関連するクエリにフィルターを掛けるものです。そのため現段階では全てのジャンルに影響はありません。

— 中の人 (@QzDPRTqvoHmgJnZ) 2018年1月20日

 

 

フィルターと言うと誤解を招く可能性がありますが、特定のサイトを落とすということは決してしておりません。目視もありません。いくつかの要素から判断しておりますが、簡単に言うと特定のサイトにドメインパワーを上乗せするイメージに近いです。そのため、特定のジャンルの方は今後厳しいでしょう。

— 中の人 (@QzDPRTqvoHmgJnZ) 2018年1月20日

 

 

 

肝心の今回影響及ぶ範囲ですが、1月後半(日程調整中)に、健康関連ジャンルに調整を与えます。健康ジャンルとは、前回残っているジャンル(サプリ、健康食品、ダイエット、育毛、発毛、医薬品、美容品、一部美容サービス)などです。また2月中には対象をお金・専門知識関連に拡げます。

— 中の人 (@QzDPRTqvoHmgJnZ) 2018年1月20日

 

 

肝心の今回影響及ぶ範囲ですが、1月後半(日程調整中)に、健康関連ジャンルに調整を与えます。健康ジャンルとは、前回残っているジャンル(サプリ、健康食品、ダイエット、育毛、発毛、医薬品、美容品、一部美容サービス)などです。また2月中には対象をお金・専門知識関連に拡げます。

— 中の人 (@QzDPRTqvoHmgJnZ) 2018年1月20日

 

 

2月のアップデートでは、お金・専門知識の要するジャンルに影響が来ます。保険、クレジットカード、キャッシング、仮想通貨、FX、法律などです。特に仮想通貨に関しては急遽追加され、弊社としては問題のないジャンルとしていたのですが、国としての規制によるものです。

— 中の人 (@QzDPRTqvoHmgJnZ) 2018年1月20日

 

 

その他のジャンルについては現在のところアップデートの予定はありません。ただ、今回の第2弾・3弾アップデートの後に、調整する可能性はあります。つまり、どのジャンルにも影響はありえます。対策については、現時点では不可能だと思います。一部のクエリは生き残りますが、徐々に拡げるからです

— 中の人 (@QzDPRTqvoHmgJnZ) 2018年1月20日

 

 

そうは言っても、対象ジャンルでも生き残る術はあります。具体的にはキーワードをずらす、集客ページからキラーページに送客するといった方法を取れば、影響を最小限に抑えれるでしょう。ただし、皆さんの想定以上に厳しくなると思います。

— 中の人 (@QzDPRTqvoHmgJnZ) 2018年1月20日

 

 

私はこのように記載している理由ですが、今回の変更は私を含め内部の人間は良く思っていません。しかし行わなければならないのです。アフィリエイトというジャンルが消えないことを願っています。今回の関連ツイートは一定時間で削除しますが、ご了承ください。

— 中の人 (@QzDPRTqvoHmgJnZ) 2018年1月20日

 

 

おそらくこの一連のツイートに関しては、信用しきれない方も多いと思います。今回の調整は今月後半を予定しています。仮に大きな問題があっても2月中には確実に行うので、その時に分かると思います。そのときの気持ちの準備だけしておいて欲しいと私は思っています。

— 中の人 (@QzDPRTqvoHmgJnZ) 2018年1月20日

 

 

今回の内容に対して批判的な意見もあるようですが、不快な思いをさせてしまい申し訳ございません。このツイートが真実だったかどうかは実際に起きたかどうかでご判断ください。一旦ツイートは以上となりますが、また必要があればツイートさせて頂きます。

— 中の人 (@QzDPRTqvoHmgJnZ) 2018年1月20日

 

 

 

この中の人曰く、この前の健康アップデートみたいなのを金融分野に拡大するし、ほかのジャンルでも行っていくよ~ってことらしいです。

 

その結果企業のサイトが検索上位を占め、私たち個人ブロガーは消え失せることになると予言しているのです。

 

この中の人はGoogleが日本政府(多分消費者庁?)の圧力を受けて権威重視のアップデートになると言っていますが、Googleっていろんな国と検索結果どうのこうので裁判してるのに日本だけこんな簡単に日和るかなーってのが私の感想です。

 

あとエリート揃いのGoogleの中の人がこんなパフォーマンス紛いのことするかなぁ・・・って疑問もあります。

 

 

見え隠れする商材屋の影

 

最近情報商材界隈ではどうやらGoogleの中の人の取材したという内容の情報商材がトレンドのようで一部のブロガーさんには宣伝の依頼も来ていたようです。

 

 

 

 

つまりアフィリエイトの命日と煽ることで私のような弱小ブロガーを焦らせ、Googleの中の人に聞いたSEO対策などが入っているという情報商材を売りつけようとしていたという可能性が高いです。

 

 

 

 

つかアフィエイトの命日ってなんやねんと・・・命日だったら既に死んでることになっちゃいます笑

 

また予言の内容も別に目からうろこな新事実でもなく、巷で言われていることをまとめただけにしか思えません。あと使っている用語や文の流れがどことなくアフィリエイター臭がします。

 

 

第2の健康アップデートが来る可能性は高い

 

恐らく中の人なるTwitterアカウントが本当にG社の中の人ではなく情報商材屋の成りすましだと思いますが。ツイート内容自体は考えさせられるものがあります。

 

12月の健康アップデートがありましたが、今後の流れとしては情報の正確さを重視して個人のブログなどの検索順位が下げられる同様のアップデートが金融系のブログにも行われる可能性がかなり高いというのは自分も同じ考えです。

 

そうなったときのために雑記ブログなども真剣に育ててリスクヘッジしていくことも大切だと思います。

 

 

 

 

今仮想通貨のアフィリエイトが非常にホットなジャンルですが、これもいつまで続くか分かりませんね。

 

 

【徹底比較】日本の仮想通貨取引所のアフィリエイト報酬一覧

 

 

でも仮想通貨って個人ブログしか見当たらないんですけど、どうアップデートするのか非常に気になります。

 

 

終わり

 

そしてやはり思うのは情報商材屋は非常に恐ろしい存在だということです。実は私はこのアフィリエイトの命日というワードにすごくビビってしまい、危うくGoogleの中の人に取材したという内容の情報商材を購入してしまうところでした。

 

彼らの宣伝手法はすごくうまく、紹介しているものが詐欺だと分かっていても乗せられてしまった感があり、改めてプロのアフィリエイターというのが恐ろしいとしみじみと感じました。

 

それと同時に自分も売上的には中堅ブロガーくらいだと自負していたのですが、彼らを見ると自分の商品の紹介方法よりも宣伝文句や購入させるまでの流れが自分よりも遥かに上手くて、己の実力のなさを痛感しこれからも精進していこうと思いました。

 

アフィリエイトの命日が本当にくるかは分かりませんが、そうなったときに被害を最小限に抑えられるよう複数のジャンルでサイトを育てたりSNSで集客に力を入れていこうと思います。

 

 

追記:

余談ですが、先日本屋で立ち読みしたプラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんアフィリエイトという本がすごく参考になったので、ブログ収入で伸び悩んでいる方とかにとてもオススメです。

 

 

 

ブログを始めて1年たった今のPVとアフィリエイト収益の報告

 

今回はブログを開設して2017年11月で丸1年が経過したので、現在のブログのPVとアフィエイト収益の報告をしたいと思います。

 

ちなみに今までのブログのPVやアフィリエイト収益の推移は↓の記事で報告しています。

 

 

 

【ブログ運営】ブログ開設9か月目でのアフィリエイト収益報告

 

ブログ収益が月10万円を超えるまでにやったこと

 

 

 

ブログ開設1年経過した今のPV

 

現在のブログのPVは月30万PVくらいです。

 

推移はこんな感じです。

 

 

 

やはりブログ開設3か月目から一気にアクセスがくる感じですね。指数関数的に増えていきます。

 

いろんな有名ブロガーさんがブログは最初の3ヶ月間は死ぬ気でやれといっていますが、僕も実際にブログを運営してみて、その意見には結構納得できるものを感じています。

 

ただ追記しておくならば、無料ドメインならば3ヵ月、ワードプレスなどの独自ドメインならば6カ月です。新しい独自ドメインで1からブログを始めるとGoogleのエイジングフィルターに恐らくかかるので最初の半年くらいはどんな良い記事を書いても全然アクセスは集まりません。

 

 

アフィリエイト収益はどうなった?

 

ブログを一年間毎日欠かさず更新してきた僕のブログ収入はいくらになったのか?いきなり結論からいくと、今月にアフィリエイト収入は月70万円くらいでした。

 

その内訳がGoogleアドセンスが大体15万円くらいでAmazonが1万円、ASPの収入が60万円くらいです。Googleアドセンスは2017年の4月に始めましたが、初月の収入は約3000円でした。めっちゃ努力して時間をかけて月3000円で正直心が少し折れかけた時期もありました。

 

ですが、ブログを書くということが好きなので根負けせず続けた結果、現在は月10万円を超えて、今月は15万円くらいになりました。

 

これだけでももう下手な新卒の初任給くらいはあるのでうれしいです。やはり物販は安定しない面もあるので大体PV数に一定の比率で比例して収益の発生するGoogleアドセンスはブロガーにとって頼もしい存在ですね。

 

Googleアドセンスは広告をクリックしてもらう、というよりこの記事の広告枠を貸してやるくらいの意識をもって取り組んだほうが成果がでると思います。アドセンスはあくまで収益の中心ではなく、基礎収入みたいなもので収益の中心は物販に持っていくのがいいかなと思います。

 

そうすれば記事の質も上がりますし、アドセンスの収益も上がると思います。そして、ASPは金融系で仮想通貨のアフィリエイト報酬が主な収益源となっています。

 

 

 

 

ビットコインをはじめとした仮想通貨自体が今すごいブームなので出来すぎですが、このブームもいつまで続くかわからないので、ほかのジャンルも開拓して収益の多角化を図っていきたいですね。

 

 

終わり

 

ブログなんて色んな人が言うようにちゃんと継続していれば結果は出るものだと思います。ですが、継続して正しい努力を続けるというのは結構難しく、みんながみんな簡単にできるものではないと思います。

 

ブログで稼げる。みたいなのは愚直に続けた人だけで実際は泥臭くて、細かい試行錯誤の繰り返し。簡単に儲かるなんて事はありません。昔はブログは誰でも書けると思っていましたが、実はブログを普通に書いている時点でそれはすでに普通じゃないと今では思ってます。

 

あとブログが軌道に乗るかは正直運の要素もかなりあると思います。なので、絶対にこうすればできるというものでもないので、いくら情報商材やSEOの参考書を読んでもあまり意味がないと思います。

 

他の記事(ブログ収益が月10万円を超えるまでにやったこと)でも言っていますが、結局記事と文字を書いて数の力で殴るしか継続的にPVと収益を維持する方法はないと思います。

 

 

 

 

それをするのも一種の才能だと思うので誰にでもできるとは思いません。現に僕は色んなジャンルで何個かブログを運営していますが、最初の金融系のブログと同じくらい成功したのはまだありません。

 

それには書く内容が思いつかなくて更新をやめてしまったり、真剣に書いているけど競合が強くて全然PVが伸びないなどなど原因はいろいろあります。そういった意味で、僕は今までどうすればPVが増えるかや収益が上がるかを必死に模索しながら努力を続けてきて、今のブログ収入はその努力の賜物だと思っていますが、やはり運の部分も大きかったと思います。

 

なのでこれからも驕らずにブログを淡々と更新していけるように頑張っていきたいと思います。ただやはりブログで一定の成功を収めると生活が変わります。バイトやサラリーマンをしている時は働いて働いた時間分しか給料がもらえませんでしたが、ブログが軌道に乗ると、今までは必至に働いて得ていた金がゲームしていたり、遊んでいる間にも発生するのでありがたいです。

 

もちろんブログ以外にも方法は色々のあるので自分にあった副業スタイルが大切だと思います。これからAIやRPAによってホワイトカラーの仕事は減ると思います。もう「言われたことを我慢しながらこなして給料もらう」では時代遅れでしょう。これからの時代に必要な努力は自分の好きなことで金を稼げるようになることだと自分は思っています。

 

 

 ミナピピンの徒然雑記帳
ミナピピンの徒然雑記帳
https://tk-diary.com/2018/09/04/post-296/
ゲーム実況とか動画編集とかアニメについて語るブログです

 

 

 ミナピピンの徒然雑記帳
ミナピピンの徒然雑記帳
https://tk-diary.com/2018/02/12/post-364/
ゲーム実況とか動画編集とかアニメについて語るブログです

 

 

 ミナピピンの徒然雑記帳
ミナピピンの徒然雑記帳
https://tk-diary.com/2018/02/12/post-508/
ゲーム実況とか動画編集とかアニメについて語るブログです

 

 

 ミナピピンの徒然雑記帳
ミナピピンの徒然雑記帳
https://tk-diary.com/2018/07/13/post-868/
ゲーム実況とか動画編集とかアニメについて語るブログです